気象庁防災情報XMLフォーマット形式電文の公開(PULL型)


  このページでは、気象庁ホームページを通じて公開する気象庁防災情報XMLフォーマット電文を掲載しています。更新サイクルの異なる2つのAtomフィードが取得可能であり、自動処理等、用途に合わせてご利用ください。取得可能な電文一覧はこちらをご覧ください。

利用方法

ご利用にあたっては、「気象庁ホームページを通じて公開するXML形式電文のご利用にあたっての留意事項」[PDF形式:114KB]をご覧頂き、以下の点にご留意ください。

 ・サーバーメンテナンス等により、配信が停止・遅延する場合があります。
 ・利用者が公開XML電文を用いて行う一切の行為について気象庁は何ら責任を負うものではありません。
 ・気象情報の迅速かつ確実な配信については(一財)気象業務支援センター予報業務許可事業者等にお問い合わせください。

[令和3年3月16日掲載]
気象庁防災情報XMLを公開しているURLに対し、異常なアクセスが確認されています。
このため、令和3年3月12日(金)19時頃及び3月15日(月)18時頃、1日当たり10GB程度以上のダウンロードをしているアクセス元のIPアドレスを遮断しました。
アクセスログからは、定期的に、同じXMLファイルを繰り返し取得していることを確認しています。
一度取得したファイルを再度取得しない等の改修をお願いいたします。また、バグ等によりそのような動作をしていないか、ご確認をお願いします。
なお、今後もアクセス状況を注視し、必要に応じて遮断基準を見直して対応を行います。

[令和3年3月26日掲載]
令和3年3月26日(金)12時頃及び16時頃に、遮断措置を実施しました。

Atomフィード

○高頻度フィード
 ※毎分更新し、直近少なくとも10分入電を掲載しております。

定時 随時 地震火山 その他

○長期フィード
 ※毎時更新し、数日間の全入電を掲載しております。

定時 随時 地震火山 その他

Atomフィードの分類種別

 ・定時:気象に関する情報のうち、天気概況など定時に発表されるもの
 ・随時:気象に関する情報のうち、警報・注意報など随時発表されるもの
 ・地震火山:地震、火山に関する情報
 ・その他:上記3種類のいずれにも属さないもの

公開電文の利用・編集等にあたって

公開電文の利用にあたっては、事前に当ホームページにて記載されている仕様や電文毎の解説資料等の内容を十分に確認・理解した上で、誤った利用が無いよう、十分ご注意の上、ご利用ください。

 ・気象庁防災情報XMLフォーマット技術資料
 ・気象庁防災情報XMLフォーマット運用指針[PDF形式:435KB]

よくある質問

 よくある質問をこちらにまとめています。


お問い合わせ先

気象庁情報基盤部情報政策課情報技術推進室
電話 03-6758-3900(内線3153)
電子メールアドレス「jmaxml※met.kishou.go.jp」(※は@に変更してください)
(メールでのお問い合わせの場合には、件名を「<問合せ>○○○について」のように記入し送付をお願いします。)
Adobe Reader このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。